大学生の悲壮感

大学生の悲壮感 思うこと

面白いアンケート調査がありました。

大学生が卒業間近に将来に思うことで多いのが、

「自由なのはこれで最後だし」
「海外旅行なんてもう行けないと思う」
「子供産んだら10年は自由がない世界」

という意見が多いらしいです。

 

この考えは、社会人になって、働き出すと自由がなくなってしまう。
そして、生活のためにお金を稼ぐので好きなことはできなくなると思ってますよね。

 

いやいや、この発想からしてすでに貧弱で狭い視野でしか物事を見てないです。

 

学生時代にこんなふうに思って社会に出るのだから、そりゃあ満員電車に乗って死んだ目をしながら通勤する人が多くなります。

でも、そんな若いうちから思考が停止してしまっていて可哀相です。

 

今の世の中、やり方しだいで人生はどうにでもなります。
情報を取って抜け出せる環境もやり方もありますって。

 

それを知らないだけ、だから悲観的になってしまう。

 

人生は思い通りには行かないかもしれないけど、
自分が決めたとおりになりますよ。

知るところから始めれば、まだ間に合いますよ。
👇👇👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました