リスクを取らないリスク

リスクを取らないリスク 思うこと

投資や事業の話などを紹介するとよく言われるのが、
「投資ってリスクがあるでしょ」とか「リスクを取ってまでやりたくない」・・・
という理由で躊躇する人がけっこういます。

 

特に日本人の場合は、お金は貯金して貯めるのが良しとされていて、
投資はリスクがあって危険なものと思っています。

挑戦をしないこと、安定した生活を求めることが重要と考えて、
リスクを取るより、なるべくリスクの少ない人生が良いと思っています。

 

 

 

ただ、
リスクを取らないリスク
というのもあります。

 

普通の生活を選ぶということは、
挑戦しないというリスクを背負います。

 

何十年も雇われの身、または自営業でお給料という見合わない対価をもらい。
ないかもしれない年金を不安になりながら待って。
親の遺産をハゲタカのように見据えて将来を考える。
買い物や外食では、常に値段を気にする。

これって一度きりの人生のなかで、挑戦しないリスクですよね。
すでにこうなっているのなら、挑戦しなかったというリスクをもろに受けています。

 

本当なら、挑戦して自分の夢を実現することができるのに、
そのために環境を整えたり、情報を取得する方法はあるのに、
何もしないというリスクを背負っている。

いわゆる一般的なふつうな人生を選ぶということは、
可能性が広がる、自由で自己実現ができる世界を否定して見ないこと。
そういうリスクを取っちゃっているんですね。

リスクを取りたくない、情報を取って自由になりたいなら、
以下から僕とつながってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました