お金はチカラになる

お金はチカラになる 思うこと

当たり前のことを書きます。
【お金はチカラになる】です。

別にいやらしくもないし、汚いことでもない。

資本主義社会で生きてる上で、至極当然のことです。
「金にものをいわせる」って言葉も、なんか汚い言葉として勘違いされてますね。

当たり前ですが、お金を持っていることはチカラを持っていることでもあります。

 

というのも、最近まさにこのことを身をもって体験をしました。

それは、子どもが学校を選ぶときに私立に行くのか?公立に行くのか?という選択の場面でした。

お金があればどどちらに行くか、どんな学校に行くか、選択肢が増えます。

反対にお金がなければ、公立校にしか通わせられません。
(例外はあると思いますが・・・)

 

習い事をしたい!って言っても、先立つものがなければ、好きなこともさせてあげられない。
お金があれば、いろいろ手軽に学ぶことも可能になります。

多くの選択肢を提案したいのが親心ですよね。

 

 

お金(資産)はチカラになる。

これをやっと実感として感じるようになってきました。

もちろん、上昇学で学べて、JAのようなお話に乗れたおかげ。

 

以前なら、目の前に壁ができたら、
「ああ、だめだ。でも、なんとかしたいなぁー」で止まっていました。
チカラも選択肢もない状態で、現状を憂うだけ。

 

今のところ普通にフルタイムで働いて収入と蓄えはあるので、
いきなり家族が路頭に迷う!なんてことはないんですが、
それでも日常生活で起こる大小さまざまなことにはチカラがありませんでした。

 

それが今では、JAを始め他にも収入の柱を構築して資金が増えているので、
自分が置かれている状況に萎縮して怖がることがなくなってきました。

身の回りで起こることに、解決できるチカラが備わったんです。

 

やっぱり、お金はチカラです。
汚くないことでもなんでもないです。
だって、誰だってお金好きでしょ?僕は大好きです。

 

資産を構築したいのなら、じっとしてないで行動を起こしましょう。
その行動の源となるのが情報。
僕と同じ道を歩むなら、情報を取ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました