上昇学とのかかわり

上昇学とは?なにか アウトプット

僕が上昇学というものを知ったのは今から約一年前の5月。
ちょうど自由万歳案件と言われているJAを始めるきっかけで知りました。

当時はアフィリエイトでブログサイトを複数運営していて、
副業としてはまあまあの収益があったんですが、
毎日作業に明け暮れる生活に嫌気がさして、不労所得を得たいという思いを強めていました。

 

そこに、タイミングよく出てきたのが自由万歳案件のJA。
そのつながりで上昇学を知ります。

 

最初は、いわゆるお金稼ぎを教える情報商材のような塾だと思っていて、
とりあえず、上昇学につながってみようと思っていました。

 

 

でも、そんな思いでつながったのは大きな勘違いでした。

 

学べるのは、お金を稼ぐ方法なんかじゃないんです。

 

 

大げさですが、自分が生きる道や指標、目的が学べます。

 

上昇学のブログなりウェビナーなり、SHOWGOさんや本田さんの考えに触れていくにつれ、自分の環境に対する意識が激的に変わっていきました。

 

考えに触れることで教えをもらったことは数知れずです。

言葉だけで表すとちょっと意味不明ですが、それでも分かってきたのは・・・

・貧乏と遠慮はするな
・働いたら負け
・お金は5の次
・お金に働いてもらう
・労働は自分の時間(命)を削っている
・B事項
・ESBIとDF

 

その他にもいろいろありますが、
とにかく成功するためのマインドがはっきり分かりました。

 

 

上昇学を信じるようになったきっかけ

上昇学が毎日の生活の一部としてあり、日々新しい気づきや刺激を受けることで、
自然に上昇学の魅力に惹かれていきました。

SHOWGOさんや本田さんのウェビナーやブログからも感じる人となり、
また、お金にお金を稼いでもらうという方法を実際に体現していて、
自分も試してできるようになったこと。

 

さらにいうと、

自分がなんのために生きているのか?
どうしてこの世に存在しているのか?

 

そんな、究極なことまで考えられるようになったこと。

 

自分が生きてきた今までの環境になかった、新しい考え方や情報の数々は、
メガトン級のインパクトを与えてくれて、コンフォートゾーンを破壊されました。

で、ほんとに仕事を辞める決断をしたし、
自分から考え行動を起こして、変わっていくことが気持ちいいとも感じています。

 

これが、上昇学を信じることになったきっかけです。

 

 

自分という存在が新しい刺激や学びによって開花できるんだから、
これはチャンスとして試さない手はないです。

 

 

上昇学の中身はこの上ないほど極上な情報がつまってはいますが、
これを活かすも活かさないも、こちら側しだい。

オンラインになるとか
4番するとか

僕もまだまだですが、
これからも上昇学から学び事は多いので、食らいついていきますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました