まだまだマインドが・・・

まだまだマインドが足りてない アウトプット

先日の美魔女さんのブログ記事を読んで痛感したことがあります。

それは・・・

 

自分にはまだまだマインドが足りてない!
ってことです。

 

実際に現実としては自由万歳案件JAを1年近く使っていて、
いくらか大きな資金を運用しています。

上昇学では、おこぼれをもらってると言いますよね。

 

まあウン千万円のお金に働いてもらって、月収は軽くサラリーマンの平均年収を超えます。

これだけだと「すごい!やるじゃん!」ってなりそうですよね。

 

 

でも、実際は全然実感が湧いてません。

というか全然落ち着いてる余裕もないです。

 

 

なぜか?

 

 

マインドがぜんっぜん足りてないからです。

たしかに去年のあの時に決断して、リスクヘッジしていてよかった~とは思ってます。

でも、これで安泰だ~と調子に乗ってはいません。

 

 

断じて、そんな気分になれません。

 

 

これだけの不労所得が得られるのは
単にJAがすごいシステムであるだけです。

 

自分の手柄でも、なにか特別に頑張ったわけでもないです。
やることはほとんどないし、誰でも到達可能だと思います。

ここで調子に乗っていたら、パッと出たまさにあぶく銭を使って、
JAで資金が3倍になった時点で使い果たして何も残っていない!なんてことにもなります。

意識の向かってる方向が違っているというか、志が低い。

 

そこを、さきほどのブログ記事を読んでハッと痛感させられました。

 

 

そして、JAを通じて実現したい目標もまだまだあやふや。
コミットメントがとってもチープ。

 

なんか取って付けたような、安っぽい目標設定なんですよね。
この辺ももう一度しっかり計画をたてないとダメです。

 

いくら大きな収益を出していても、
この先をどのように生きていくのか?
どうすごしていくのか?

資産のリスク管理と分散はどうする?
収入の柱を何本立てる?

この辺の計画性があいまいすぎです。

 

まあ、JAで資金が3倍になるしー、
とりあえず複利運用で増やしてみるべぇー。

っていう、ちょっと甘えの認識があります。

 

 

やばいやばい!こんな考えでは!

 

誰のためJAで資産形成をしてるのか?
僕は家族とこれから先の未来を守るためにやっています。

 

だから、ブログ記事を読んで気付かされて、
今は危機感をすごく抱いて、ブルブルしてます。
どんどんトップアップしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました