自分で選択して備えるタイミング

自分で選択して備えるタイミング 思うこと

おはようございます、橋爪です。

コロナショックの影響はここ最近ずっと続いていますが、
なにやら状況は悪化してきていますよね。

志村けんさんもお亡くなり、
朝のニュースで聞いて凄くショックを受けました。

 

都市封鎖の噂が特に騒がれてていて、
4月の遅くとも2日から開始されると言われています。

 

そうなると、今まであまり関心がなかった人たちも
さすがにパニックになりそうです。

 

 

よく言われていますが、
日本人は平和ボケが浸透していて、
誰かがなんとかしてくれるという認識が多くの人にあります。

 

自分では何せずに、最後は他力本願な人が多いです。

 

世の中で重大なことが起こったとしても、

国や政府が最後はなんとかしてくれる。
会社がなんとかしてくれる。

 

○○がなんとかしてくれる。

 

と思って自らは行動しません。

 

今まではそれでなんとかなってきてましたが、
これからはもうそんなことを言ってられない時代になってきています。

 

今回ばかりは、ほんとにもう誰もなんとかしてくれなさそうです。

 

日本の経済状況の悪化や上がらないお給料だったり
働き方改革による格差だったり。

良い方向には向かっていないですよね。

 

 

コロナショックが日本に来る前の
今までの生活スタイルは過去のものになってしまいました。

 

 

こんな状況で頼りになるのは、自分自身の選択です。

 

まだ最悪な状況になるまでに時間があります。

リスクヘッジを今からでもしておきましょう。

 

 

準備をちゃんとしておけるか?
これがこの先の明暗を分けることになります。

 

どうやって、何を準備すればいいのか?

それには情報を取ってください。

僕は今現在、自分で行っていて安心できる
という情報をお伝えしています。

 

いわゆる経済的に不安にならないための情報がありますが、
お誘いはしません。

 

告知だけしていきます。

 

それを選択するかは
やっぱり自分自身で決めて行くんですよね。

 

 

もう、大げさでなくて、ほんとに今度ばかりは
自分が変わらないといけない
そんなタイミングに来ています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました